日本血液学会

English
会員専用ページログイン
日血ニュース<メール便>

2016年11月 学術・統計調査委員会からのお知らせ(疾患登録・MM研究)

更新日時:2016年11月8日

日本血液学会ニュース 2016年11月 (2016年11月8日(火)発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       日 血 ニ ュ ー ス 《 メール便 》

          2016年11月8日(火)号     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆「血液疾患登録」登録期間延長のご案内
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-

疾患登録事業についてご連絡申し上げます。

現在行っております疾患登録研究の登録期限は本年2016年12月31日までになって
おりますので、登録期間を5年延長したプロトコールに改訂いたしました。
改訂版プロトコールは、中央審査として、「公益財団法人パブリックヘルスリサーチ
センター」の倫理委員会の承認を得ております。

つきましては本年度中に各施設の倫理委員会の承認を得ていただくようお願い申し
上げます。必要書類(実施計画書第3.0版、旧版(2.0版)からの改定箇所、審査
結果通知書)は下記学会サイトからダウンロードできます。
http://www.jshem.or.jp/shikkan/ptosh.html

登録期限の延長が主な変更点ですので、迅速審査で承認をいただけると思います。
よろしくお願いいたします。

学術・統計調査委員会
委員長 松村 到


-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆JSH-MM-15研究:登録症例の進捗状況(治療状況)報告のお願い
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-

JSH-MM-15参加施設各位

平素よりJSH-MM-15研究へのご協力を賜り、大変有難うございます。
本試験でご利用頂くEDC(Ptosh)では年2回(5/1,11/1)に登録症例の「進捗状況
(治療状況)」を把握するため、以下の件名のメールが担当医宛に配信されます。
下記手順に従い、調査へのご協力を賜りますようお願い申し上げます。

件名:[Ptosh]提出可能シート状況報告のお願い

≪調査対応方法≫
1.メール文面に貼付されているURLをクリック
2.EDCログイン画面よりログインし、当該症例の治療状況画面を確認する
3.現時点で終了した治療コース名または提出が可能な直近のシートを選択
※「症候性骨髄腫以外」の場合、診断移行されていない場合は、「診断時データ
 (症候性骨髄腫以外)」をご選択ください。
4.保存ボタンをクリック

尚、Ptoshマニュアル(医師・CRC)【EDC右上 ヘルプページ>共通の使い方から入
手可能】の
「治療状況の入力依頼のある症例があります(11.4章)」も併せてご参照頂ければ幸い
です。

ご不明点がございましたら、データセンター<datacenter@nnh.go.jp>までお問合せく
ださい。
ご多忙中のところ恐れ入りますが、ご対応いただけますようお願いいたします。


JSH-MM-15研究代表者
飯田 真介

このページの先頭へ