日本血液学会

English
会員専用ページログイン
日血ニュース<メール便>

2017年5月 JSH-MM-15研究:「臨床研究に関する公開情報」文書活用のお願い

更新日時:2017年5月30日

JSH-MM-15研究:「臨床研究に関する公開情報」文書活用のお願い(2017年5月29日(月)発行)

日本血液学会 会員各位

《JSH-MM-15研究:患者さんに対する「臨床研究に関する公開情報」モデル文書活用のお願い》

JSH-MM-15研究「日本における骨髄腫関連疾患の予後に関する大規模多施設前向き観察研究」に
ご協力いただき、ありがとうございます。
平成29年度の人を対象とする医学系研究に関する倫理指針改正においては、被験者の方が研究参加に
ついて拒否する機会を保証することが求められております。本研究においては、オプトアウト形式で
情報公開を行っておりますので、倫理指針改正に対応した患者さん向けの研究に関する情報公開の
モデル文書を作成致しました。

日本血液学会ホームページの臨床研究・MM事業からダウンロード可能となっておりますので、施設
でのオプトアウトのフォーマットにあわせてご利用ください
  ◇ http://www.jshem.or.jp/modules/research/index.php?content_id=4


今後も積極的なご登録をお願い申し上げます。

 

JSH-MM-15研究 事務局
柴山 浩彦

JSH-MM-15研究 代表
飯田 真介

このページの先頭へ