日本血液学会

English
会員専用ページログイン
日血ニュース<メール便>

2016年12月 第8回JSH国際シンポジウム 演題募集のお知らせ

更新日時:2016年12月26日

第8回JSH国際シンポジウム 演題募集のお知らせ(2016年12月26日(月)発行)

日本血液学会 会員各位

平素は日本血液学会にご高配を賜り、誠にありがとうございます。
第8回JSH国際シンポジウムは、
2017年5月19日(金)・ 20日(土)に宮崎で開催されます。

今回のメインテーマは「Cell and Gene Therapy for Hematological Disorders
-Current Status, Challenges, and Future Perspectives-」です。
MDS、白血病、リンパ腫/骨髄腫、血液免疫疾患に対する細胞および遺伝子治療に加え、
造血幹細胞移植療法に関する最新の話題について活発な情報交換の場に、
是非ともご参加いただけますようお願い致します。
基本的にはポスター発表となりますが、
優秀演題3題を選出し、口演発表をお願いする予定です。
また応募演題の中から選考の上、「The 8th JSH International Symposium Awards」を、
海外からの発表者には選考の上、「Travel award」を贈呈いたします。
特に若手研究者の方々には是非とも挑戦していただきたいと思っております。

皆様には、奮って演題をご登録いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

<演題登録サイト>
http://www.jshis-miyazaki2017.org/abstract.html
受付締切:2017年2月17日(金)
演題採否通知:2017年3月下旬

【募集演題カテゴリー】
1. 血液疾患への免疫、遺伝子治療
2. 幹細胞移植治療の基礎および臨床
3. 再生医療の基礎および臨床
4. iPS細胞技術の展開
5. 小児血液、免疫疾患に対する新規治療の基礎および臨床
6. 造血器疾患治療に対するトランスレーショナルリサーチ

【開催概要】
 会 期:2017年5月19日(金)・ 20日(土)
 会 場:シーガイアコンベンションセンター(宮崎)
 会 長:谷 憲三朗 (東京大学医科学研究所)
 テーマ:Cell and Gene Therapy for Hematological Disorders
      -Current Status, Challenges, and Future Perspectives-
 公式サイト:http://www.jshis-miyazaki2017.org/

2016年12月26日

第8回JSH国際シンポジウム
会長 谷 憲三朗

このページの先頭へ