日本血液学会

日血ニュース<メール便>

2021年10月号

更新日時:2021年10月11日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                日 血 ニ ュ ー ス 《 メール便 》
                                    2021年10月6日(水)号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★今月のヘッドライン★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・第83回日本血液学会学術集会(完全Web開催) ライブ録画配信のご案内
・新専門医制度の研修実績登録について
・JSH-MM-15研究について
・学会活性化委員会/地方会活性化委員会から:ご意見募集
・血液疾患症例登録:症例の転帰更新のお願い
・「臨床血液」からのお知らせ
・IJH編集長からのお知らせ
・第63回藤原賞 推薦候補募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆第83回日本血液学会学術集会(完全Web開催) ライブ録画配信のご案内
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◇ライブ録画配信について◇
10月4日(月)からライブ録画配信を開始しております。
また、教育講演のオンデマンド配信、Web企業展示は
引き続き10月15日(金)までご覧いただけます。
皆様のご参加をお待ちいたしております。

ライブ録画配信:2021年10月4日(月)~10月15日(金)
会長講演、JSH学会賞受賞講演、Special Lecture(ASH、EHA含む)
Presidential Symposium、Asian Joint Panel Discussion
特別シンポジウム、シンポジウム、女性医師キャリアシンポジウム、コーポレートセミナー
※許諾が得られない演題については、オンデマンド配信はございません。
※詳細は日程表をご確認ください。
http://www.jshem.or.jp/83/pdf/JSH2021_Timetable_JP.pdf

********************************************
第83回日本血液学会学術集会
********************************************
会 期:2021年9月23日(木・祝)~25日(土)
※ライブ配信:2021年9月23日(木・祝)~25日(土)
※オンデマンド配信(教育講演):2021年9月23日(木・祝)~10月15日(金)
※ライブ録画配信(学術プログラム・コーポレートセミナーの一部):2021年10月4日(月)~10月15日(金)
会 長:張替 秀郎(東北大学大学院 医学系研究科 血液・免疫病学分野 教授)
テーマ:Homeostasis and Resilience ―恒常性と復元力―
開催形式:完全Web開催
学術集会HP:http://www.jshem.or.jp/83/
********************************************

第83回日本血液学会学術集会
会長 張替 秀郎

-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
新専門医制度の研修実績登録について
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆血液専門医研修の専攻医の皆様へ
2022年4月より、新専門医制度による血液専門医取得に変わります。
血液専門医取得を目指す専攻医は、2016年以降に医師免許を取得された方で、
2019年4月より日本血液研修施設(新・旧制度における研修施設)での研修が可能です。

下記サイトの「新専門医制度 専攻医 概要」に従い、「血液専門医研修実績登録」を行って下さい。
新専門医制度 専攻医サイト
http://www.jshem.or.jp/modules/special/index.php?content_id=21

◆血液指導医の皆様へ
2022年4月より、新専門医制度による血液専門医取得に向けた専攻医研修が2019年4月より遡り可能となり、
カリキュラム制による「血液専門医研修実績登録」を開始いたします。

下記サイトの「新専門医制度 指導医 専攻医マニュアル」に従い、専攻医研修の指導を行って下さい。
新専門医制度 指導医サイト
http://www.jshem.or.jp/modules/special/index.php?content_id=23

専門医認定委員会委員長 張替 秀郎

-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
JSH-MM-15研究について
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
JSH-MM-15研究患者登録施設の皆様

JSH-MM-15研究「日本における骨髄腫関連疾患の予後に関する大規模多施設前向き観察研究」には、
2016年1月から2018年12月31日までの期間に、全国67施設で1,951名の患者さんを登録していただきました。
本研究は、まもなく2021年12月31日に登録患者さんの追跡期間(登録期間終了後3年間)を終了致します。
参加施設におきましては、EDCでのCase Report Formへのデータ入力および、データセンターからの
問い合わせに対するご対応につき、何卒よろしくお願い申し上げます。

MM研究実行委員会
JSH-MM-15研究事務局 柴山 浩彦
代表 飯田 真介

-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
学会活性化委員会/地方会活性化委員会から:ご意見募集
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
日本血液学会の新たな委員会組織として、学会活性化委員会/地方会活性化委員会が
昨年発足しました。活動の一環として、広く会員の皆様からご意見やアイデアを募り、
血液学会本会および地方会の一層の活性化に活かしていきたいと思います。
日頃の学会活動のこと、学術集会や地方会といった催しのことなど何でも結構ですので、
このようなところが気になる、このようにしたらどうか、など忌憚のないご意見を
日本血液学会事務局(info@jshem.or.jp) までお寄せ下さい。
上記の委員会などで議論させていただきます。
皆様の声をお待ちしています。

学会活性化委員会/地方会活性化委員会
委員長 門脇 則光
 
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆血液疾患症例登録:症例の転帰更新のお願い
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
疾患登録症例の転帰更新につきましては各施設において年1回の更新をお願い申し上げます。
 
学術・統計調査委員長 清井 仁 
 
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆「臨床血液」からのお知らせ
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◎「臨床血液」10月号の表紙は総説「遺伝性骨髄不全症候群の新知見」(弘前大学大学院
医学研究科小児科学講座 伊藤悦朗先生)からの写真です。
◎「RINKETSU Dictionary」はデフィブロタイド(菊田敦先生)とカプラシズマブ(宮川義隆先生)です。

「臨床血液」はPubMedに掲載されていることもあり、毎号、海外からたくさんのアクセスやリクエストを
いただいています。興味深い症例報告や臨床研究の積極的なご投稿をお待ちしております。 
 
「臨床血液」編集委員長 黒川 峰夫
 
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆IJH誌編集委員長からのお知らせ
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
●10月号のオンライン版が公開されております。
IJHの閲覧は会員専用ページからログインしてご覧ください。
http://www.jshem.or.jp/modules/publication/index.php?content_id=15

●IJH誌引用のお願い
最新のインパクトファクター2.490(2020年)が発表されました!
引き続きご支援をよろしくお願いします。
IJH誌に掲載された論文の中で、造血器腫瘍ガイドラインを英文化したものなど、
引用に適すると思われる論文をまとめました。
日本血液学会HPの「IJH注目の論文」をご参照ください。

是非、他誌への投稿の際に、2020-2021年に掲載された論文を中心に引用していただければ幸いです。

●お急ぎの論文について
学位論文や、他でrejectになった論文などで、お急ぎの論文(研究論文)については、
編集委員長に電話かメールで直接ご相談ください。
4週間以内(できれば2~3週)で結論を出します。

IJH編集委員長 高折 晃史

-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆第63回藤原賞 推薦候補募集
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
この度、第63回藤原賞の推薦募集が始まりましたので、ご案内いたします。

推薦対象:自然科学分野に属するもの。日本の国籍があり、日本在住の方。
          科学技術の発展に卓越した貢献をした方。
表 彰:数学・物理、化学、工学、生物・農学、医学の5分科に分けて選考。
          毎年2件に賞状、賞牌および副賞として各1千万円を贈呈。
詳 細:https://www.fujizai.or.jp/download.htm

日本血液学会の推薦を希望する会員は、下記書類を提出ください(書式自由)。
賞等選考委員会にて審査を行い、日本血液学会からの推薦に相応しいと
判断された候補者に対し、あらためて指定書式でのご準備を依頼いたします。

提出書類:(1) 研究題目/略歴/過去に受けた主な賞
                   (2) 業績目録
締め切り:2021年11月5日(金)
提 出 先:日本血液学会 京都事務局
Eメール member@jshem.or.jp

賞等選考委員長 平尾 敦

このページの先頭へ