日本血液学会

English
会員専用ページログイン
日血ニュース<メール便>

2016年8月号

更新日時:2016年8月5日

日本血液学会ニュース 2016年8月号 (2016年8月5日(金)発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       日 血 ニ ュ ー ス 《 メール便 》

         2016年8月5日(金)号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★今月のヘッドライン★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・第78回日本血液学会学術集会 事前参加登録のご案内
・賞等選考委員会より 2016年度朝日賞 推薦候補募集
・第8回JSH国際シンポジウム in 宮崎 ホームページ オープンのお知らせ
・「臨床血液」8月号のお知らせ
・IJH誌編集委員長より ご報告とお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆第78回日本血液学会学術集会 事前参加登録のご案内
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
☆事前参加登録
 只今、第78回学術集会の事前参加登録を受け付けております。
 学術集会の参加登録と同時に、ランチョンセミナー整理券の事前予約も可能です。

《事前登録受付サイト》 
 http://www.congre.co.jp/jsh2016/html/registration/registration.html
 ◇会員参加費:事前 12,000円 当日15,000円

☆交通・宿泊セットプラン
 お得な交通・宿泊セットプランの予約を開始しております。
 遠方からご参加の方はぜひご確認ください。

《宿泊予約サイト》
 http://www.congre.co.jp/jsh2016/html/shukuhaku/shukuhaku.html


 ********************************************
 第78回日本血液学会学術集会
 ********************************************
 会 期:2016年10月13日(木)~10月15日(土)
 会 場:パシフィコ横浜
 会 長:三谷 絹子
    (獨協医科大学 内科学(血液・腫瘍))
 テーマ:Contribution of Everyone in Hematology
 学術集会HP:http://www.congre.co.jp/jsh2016/
 ********************************************

第78回日本血液学会学術集会
会長 三谷 絹子

-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆賞等選考委員会からのお知らせ 2016年度朝日賞 推薦候補募集
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
この度、2016年度朝日賞の推薦募集が始まりましたのでご案内いたします。
  推薦対象: 学術、芸術などの分野で傑出した業績をあげ、わが国の文化、
       社会の発展向上に多大の貢献をされた個人または団体。
       原則として年度賞とし、毎年1月から12月までの業績を対象とする。
  表彰  : 正賞のブロンズ像と副賞1件500万円を授与

 ◇詳細 http://www.asahi.com/shimbun/award/asahi/

日本血液学会の推薦を希望する会員は、下記の書類を提出ください(書式自由)。
賞等選考委員会にて審査を行い、日本血液学会からの推薦に相応しいと判断された
候補者に、改めて朝日賞の書式のご準備を依頼いたします。

 提出書類 1. 研究題目/略歴/過去に受けた主な賞
      2. 業績目録
 締め切り 2016年8月15日(月)
 提出先  日本血液学会 京都事務局
      Eメール:info@jshem.or.jp

賞等選考委員会
委員長 安川 正貴

-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆第8回JSH国際シンポジウムin 宮崎
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
☆ホームページをオープンしました(日血HPトップにリンク)。
  URL: http://www.jshis-miyazaki2017.org/

  会 長: 谷 憲三朗 (東京大学医科学研究所)

  開催日: 2017年5月19日(金)・ 20日(土)
  開催地: シーガイアコンベンションセンター(宮崎)
  テーマ: Cell and Gene Therapy for Hematological Disorders
      -Current Status, Challenges, and Future Perspectives-

-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆「臨床血液」8月号のお知らせ
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◇「Be ambitious !」第7回目は柴田昭先生です。
◇表紙は症例報告「Crystal- storing histiocytosisを伴った孤立性肺MALTリンパ腫
(鈴鹿中央総合病院 永春圭規先生)」からの写真です。

日本血液学会で専門医資格更新時に必要な点数として、IJHおよび臨床血液への
論文掲載(筆頭者)で10点の取得が可能です。また新評議員申請時の条件として
IJHまたは臨床血液への論文掲載が必須となっております。
学会誌への積極的なご投稿をお待ちしております。

「臨床血液」編集委員長 小松 則夫

-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-
◆IJH誌編集委員長よりお願い
-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-

**********************
お急ぎの論文について
**********************
 学位論文や、他でrejectになった論文などで、急ぐ論文(研究論文)については、
 編集委員長に電話かメールで直接ご相談ください。1週間以内に結論を出します。

************************
カラー図表の無料化
************************
 IJH誌の冊子体に掲載されるカラー図表の掲載費が無料になりました。
 なお、本文の掲載料については従来通りです。
 詳細については投稿規定をご参照ください。

************************
IJH誌引用のお願い
************************
 IJH誌に掲載された論文の中で、引用に適すると思われる論文をまとめました。
 日本血液学会HPの「IJH注目の論文」をご参照ください。
  http://www.jshem.or.jp/bulletin/ijh.html

 IJH誌および他誌への投稿の際に、2014-2015年のIJH誌に掲載された
 論文を中心に引用していただければ幸いです。

日本血液学会のオフィシャルジャーナルへのみなさまのご協力をよろしくお願いしま
す。

IJH編集委員長 北村俊雄

このページの先頭へ