日本血液学会

English
会員専用ページログイン
学術集会| Meetings
関連ページ
第79回日本血液学会学術集会

第54回 東京都 日本都市センター他(会長:青木 延雄)

更新日時:2016年12月27日
会期 平成4年4月9日~11日
会場 東京都 日本都市センター他
会長 青木 延雄

 

会長講演

タンパク質の膜透過・分泌の分子機構 水島 昭二

宿題講演

エリスロポエチンの基礎と臨床 平嶋 邦猛
活性化血小板 山崎 博男

教育講演

M-CSFの造血における役割 元吉 和夫
先天性血小板機能異常症:特にGray Platelet Syndrome (GPS)と関連して 森 和夫
鉄結合蛋白およびその受容体の分子生物学 新津洋司郎
造血器腫瘍のインターフェロン療法 小澤 敬也
造血幹細胞のin vitro増幅 中畑 龍俊
小児における難治性白血病と治療への展望  櫻井 實
トロンボモジュリン  丸山 征郎
成人T細胞白血病・リンパ腫の病型分類と予後因子 池田 柊一
骨髄移植-最近の展開と問題点  正岡 徹
サイトカインレセプター 高津 聖志

会長シンポジウム

レセプターをめぐる分子生物学的研究 司会:青木 延雄・広沢 信作
インテグリンαIIβ3(GPIIb-IIIa)と血小板無力症の分子機構  加藤 淳
エリスロポエチンレセプターのシグナル伝達機構  三浦 修
IL-3レセプターを介するシグナル伝達機構  間野 博行・平井 久丸
レチノイドとその核内レセプター  橋本 祐一

シンポジウムI

血液疾患のサイトカイン療法 司会:浅野 茂隆・大野 竜三
エリスロポエチンの新しい臨床応用  三谷 絹子・浦部 晶夫
小児科領域における好中球減少症に対するCSF療法  小林 正夫・土田 昌宏
白血病化学療法時におけるG-CSF投与の意義  今井 邦之・大野 竜三
骨髄移植後のM-CSF, G-CSF, GM-CSFの有用性 手島 博文・椿 和央
特発性造血障害(MDS AA)におけるサイトカイン併用療法 入江 誠治・川井 信孝
慢性骨髄増殖症候群(CMPD)に対するインターフェロン療 小山 覚・前川 平

シンポジウムII

血小板膜糖蛋白の解析と機能 司会:田上 憲次郎・藤村 欣吾
血小板α顆粒膜糖蛋白の動態-免疫電顕的観察  鈴木 英紀
フィブリノーゲンレセプター発現機構:抗GPIIb-IIIaモノクローナル抗体による解析 羽藤 高明
血小板膜糖蛋白GPIIb-IIIa複合体のCa2+チャンネルへの関与 藤元 哲郎
血小板のコラーゲンレセプターと膜蛋白P62  杉山 建生・石橋 孝文
血小板CD9抗原を介する情報伝達機構  矢冨 裕・尾崎由基男
免疫磁気細胞分離法を用いた血小板膜糖蛋白の解析  阿久津保之・森 和夫
vWF結合機能を有するrGPIb&alph;aのCHO cellでの発現 村田 満・Z. M. Ruggeri

シンポジウムIII

遺伝性血液疾患の出生前診断 司会:三輪 史朗・福井 弘
先天異常の出産前診断  佐藤 孝道
遺伝子解析による出生前診断法 廣野 晃・菅野 仁
血友病Aの出生前診断  高橋 幸博・吉岡 章
血友病Bの出生前診断  松下 正

シンポジウムIV

悪性リンパ腫-最近の進歩 司会:下山 正徳・菊池 昌弘
新しい知見からみたホジキン病の疾患概念-T, Bリンパ腫との関連において  大島 孝一
悪性リンパ腫における転座関連遺伝子の役割  瀬戸 加大・赤尾 幸博
14q32転座型腫瘍の新しい疾患概念と最近の進歩  尼川 龍一
T, Bリンパ種の病理診断の限界とその役割  向井 清
T,Bリンパ腫における治療研究の進歩-多施設共同研究の成果を中心に  竹中 武昭・リンパ腫研究グループ
リンパ芽球性リンパ腫と成人ALLの治療-多施設共同研究成績を中心に 小林 透・リンパ腫研究グループ

シンポジウムV

サイトカイン研究の進歩 司会:元吉 和夫・仁保 喜之
造血におけるc-kitリガンド゛(SCF)-レセプターシステムの解析  東條 有伸・池淵 研二 
プロテオグリカン型M-CSFの同定  鈴 伸也・元吉 和夫
GM-CSFとIL-3の特異性と共通性  林田 一洋・仁保 喜之
LD78を含むCIG familyの多様性  服部 俊夫・野見山尚之
LIF/D-factorの多様な生物学的作用  冨田 幹夫
関連ページ
このページの先頭へ