日本血液学会

English
会員専用ページログイン
学術集会| Meetings
関連ページ
第79回日本血液学会学術集会

第34回 (平4) 日本臨床血液学会総会(会長:堀内 篤)

更新日時:2016年12月27日
会期 平成4年11月5日~7日
会場 大阪府 近畿大学 ホテルニューオータニ大阪
会長 堀内 篤

 

会長講演

造血器腫瘍の治療の合併症と対策 堀内 篤

特別講演

1) 発作性夜間血色素尿症の最近の知見 木下タロウ
2) 白血病の分子遺伝学-染色体から遺伝子へ- 阿部 達生
3) 細胞内の情報伝達の仕組み 西塚 泰美

教育講演

1) 血栓溶解酵素の作用機序 松尾 理
2) High risk 非 Hodgkin リンパ腫の治療 澤田 海彦
3) 輸血による感染症の現況 清水 勝
4) 造血器腫瘍における残存腫瘍細胞の検出の現況 入交 清博
5) 小児骨髄移植の問題点 加藤 俊一
6) 慢性骨髄増殖性疾患と巨核球 長澤 俊郎

シンポジウム1 難治性貧血の臨床とその問題点

難治性貧血の病態生理 - Hypoplastic MDSの血液学的特色 - 大野 陽一郎・高橋 豊・吉田 弥太郎
指定発言:難治性貧血のclonality 大橋 春彦
染色体分析の臨床的意義 大屋敷 一馬・外山 圭助
再生不良性貧血の免疫抑制療法とそのメカニズム 寺村 正尚・斉藤 博・小林 祥子・星野 茂・押味 和夫・溝口 秀昭
骨髄異形成症候群におけるサイトカイン療法の問題点 通山 薫・上田 孝典・津谷 寛・和野 雅治・中村 徹
分化誘導療法 日野 研一郎・中牧 剛
難治性貧血に対する骨髄移植の問題点 武元 良整・金丸 昭久

シンポジウム2 顆粒球造血の調節と臨床

造血幹細胞と顆粒球産生 - 疾患との関係 - 小池 健一・沢井 信邦・奥村 伸生・塩原 正明・天野 芳郎・中畑 龍俊・小宮山 淳
造血因子の体内動態と顆粒球産生 - ヒトG-CSFの病態生理 - 渡 潔
顆粒球造血抑制因子 浦瀬 文明
病的顆粒球産生と癌抑制遺伝子 古川 雄祐

シンポジウム3 骨髄腫の基礎と臨床

多発性骨髄腫細胞の増殖機構 清水 史郎・紺田 進
IL-6遺伝子導入骨髄腫細胞株における増殖動態 高橋 隆幸・奥野 芳章・大杉 義征
骨髄腫細胞と接着分子 田川 進一・服部 英喜・柴山 浩彦・西森 義高・柴野 賢・水木 満佐夫・野島 順三・井上 良一・木谷 照夫
骨髄腫前駆細胞 岩戸 康治・河野 道生
骨髄腫の病態の多様性と予後 加納 正・平清水 一範
骨髄腫の検査異常と病態 沢村 守夫・村上 博和・小河原 はつ江・土屋 純
難治性骨髄腫治療の最近の進歩 戸川 敦
IFNを含む新しい併用化学療法 木谷 照夫

シンポジウム4 免疫抗体による止血機構異常と対策

血友病における抗第VIII, IX因子抗体 - 輸注による - 山本 晃士・高橋 勲
血友病以外にみられる自然発生凝固因子抗体 岡村 孝・津田 博子
輸血後にみられる血小板抗体 椿 和央
自己免疫疾患にみられる血小板抗体 倉田 義之
抗リン脂質抗体症候群の易血栓性 末廣 謙
HIV感染血友病患者の血小板減少症 福武 勝幸・依藤 壽・小池 克昌・山元 泰之・立山 雅己・杉村 大作・吉田 信一・高橋 陽子

パネルディスカッション

骨髄バンク-現況と将来 十字 猛夫・北田 章
関連ページ
このページの先頭へ