日本血液学会

English
会員専用ページログイン
学術集会・セミナー| Meetings & Seminars
関連ページ
第79回日本血液学会学術集会

第32回 (平2) 日本臨床血液学会総会(会長:宮崎 保)

更新日時:2016年12月27日
会期 平成2年9月25日~27日
会場 北海道 北海道大学 北海道厚生年金会館、他
会長 宮崎 保

 

会長講演

臨床血液学における赤血球フェリチンとその意義 宮崎 保

特別講演

1) 液性因子による幹細胞増殖制御の機作について 小川真紀雄
2) サイトカイン系におけるシグナル伝達と遺伝子発現 谷口 維紹

招請講演

1) EBV感染と造血器疾患-基礎と臨床 大里外誉郎
2) 白血病と染色体 吉田迪弘
3) Protein kinase C and Its Inhibitors, Alkyl-lysophospholipid Analogs in Cell Differentiation and Proliferation 庄司 守

総説講演

1) 可溶性トロンボモジュリン 風間 睦美
2) 悪性リンパ腫の化学療法-非ホジキンリンパ腫を中心に- 坂野 輝夫
3) 急性白血病治療の最近の進歩 大野 竜三
4) 細胞増殖と蛋白リン酸化酵素-白血病を中心に- 桜田 恵右

シンポジウム1 赤血球研究の最近の進歩

Cytoskeletonからみた赤血球膜異常症 神崎 曉郎・和田 秀穂・八幡 義人
赤血球の分化・増殖過程におけるtransferrin receptorの発現と血中遊離 高後 裕・近藤 仁・平山 眞章・対馬 伸泰・伊藤 克礼・新谷 直昭・藤川 幸司・宮崎 悦・新津 洋司郎
ヘモグロビン異常症の遺伝子解析 服巻 保幸
赤血球フェリチンの臨床血液学における意義 大原 行雄・前 吉俊・上原 好雄
自己免疫性溶血性貧血における糖鎖性の自己抗原 神奈木 玲児・銭田 晃一・恒松 徳五郎
発作性夜間血色素尿症における赤血球膜糖脂質の発現異常 中熊 秀喜・川口 辰哉
発作性夜間血色素尿症(PNH)補体制御膜蛋白の異常 二宮 治彦・小林 敏貴・阿部 帥

シンポジウム2 Ph1陽性白血病の臨床と分子遺伝学

染色体、分子遺伝学的側面 三澤 信一・西垣 光
PCR法を用いたPh1陽性白血病の解析 平井 久丸・石川 冬木
BCR遺伝子第1イントロンでの再構成の検出 中村 裕一
Ph陽性急性白血病における細胞起源の解析-免疫関連遺伝子再構成およびin vitroにおける各種サイトカインに対する反応性の検討- 大屋敷 純子・田内 哲三・大屋敷 一馬・外山 圭助・宮内 潤
Ph1陽性急性白血病-基礎と臨床-小児Ph1陽性急性白血病の臨床特性- 林 泰秀・中澤 眞平
成人例の細胞学的・臨床的特異性 高橋 益広・古川 達雄
Ph1陽性ALLの臨床病態と予後 森岡 正信・岡部 実裕

シンポジウム3 血栓症の成因・病態・治療 - 新しいアプローチ -

血管内皮細胞傷害と血栓形成 林 透・住吉 昭信
血小板の活性化における細胞内カルシウム動員とその制御 松野 一彦・小山 稔
血小板粘着反応におけるvon Willebrand因子のドメイン構造とそのin vitroモジュレーター 藤村 吉博・福井 弘・宇佐美 好子・千谷 晃一
Antithrombin III欠損症、分子異常症の臨床像とその遺伝子解析 辻 肇
血管壁内皮細胞による線溶系の制御 - Type 1 plasminogen activator inhibitorを中心に- 三室 淳
白血病細胞株のプラスミノゲン・アクチベーター・インヒビター2の産生制御 新谷 憲治
ラット実験的血栓に対するrecombinant human thrombomodulinの血栓抑制効果 新名主 宏一・丸山 征郎

シンポジウム4 白血病、リンパ腫における分子生物学的診断の展開

表現型、遺伝子型からみた“多潜能幹細胞性白血病”の診断 川上 恵基・池田 健・北 堅吉・白川 茂
CML、ALLにおけるbcr-abl遺伝子の再構成とその発現 国枝 保幸・岡部 実裕
T cell receptorからみたT細胞腫瘍の診断 麻生 範雄
リンパ系腫瘍における抗原受容体遺伝子の解析-PCR法によるアプローチ- 宮下 俊之・浅田 穣・水谷 修紀
リンパ腫におけるbcl-2遺伝子の役割 瀬戸 加大・長田 啓隆
B-CLLとbcl-2遺伝子 安達 正晃・今井 浩三・谷内 昭・辻本 賀英
リンパ系腫瘍における新しい癌関連遺伝子の分離とその意義 大野 仁嗣
リンパ増殖性疾患とEBV遺伝子 巽 英二, 米田 規子

パネルディスカッション1 薬物による血液障害

薬剤性血液障害 - 沖縄地区の集計結果 - 池原 修
薬剤性血液障害 - 四国地区 - 土岐 博信
薬剤性血液障害 - 中国地区 - 日野 理彦
薬物による血液障害 - 近畿地区 - 中山 志郎・矢部 博樹
薬剤性血液障害 - 関東地方 - 村井 善郎
薬剤性血液障害 - 東北地区 - 福田 光之
薬物による血液障害 - 北海道の集計結果 - 前川 勲

パネルディスカッション2 白血病に対するBMTの将来

急性白血病の第一寛解期は骨髄移植の絶対適応か? - 化学療法の立場から - 福谷 久・直江 知樹・大野 竜三
AL第1寛解期は絶対適応か - BMTの立場から - 塩原 信太郎・森 孝夫
GVHDおよび免疫不全の制御に関する基礎的検討 今村 雅寛・橋野 聡
GVHD/免疫不全はどこまで制御できるか - 臨床データから - 手島 博文・正岡 徹
急性白血病に対する自家骨髄移植 片岡 孝江・宮村 耕一
自家移植に展望はあるか - CMLにおいて - 小倉 浩美・白藤 尚毅
温熱でpurgingした自家骨髄移植例 岸 賢治・樋口 渉・森山 美昭・新潟大学骨髄移植チーム
関連ページ
このページの先頭へ