日本血液学会

English
会員専用ページログイン
学術集会| Meetings
関連ページ
第79回日本血液学会学術集会

第16回 (昭49) 日本臨床血液学会総会(会長:大久保 滉)

更新日時:2016年12月27日
会期 昭和49年11月11日~13日
会場 京都市 関西医科大学 京都国際会館
会長 大久保 滉

 

特別講演

再生不良性貧血-疫学的考察を中心として- 日比野 進

シンポジウムI

出血性素因と血栓症における血小板機能 松岡 松三・山田 外
1. 血小板の機能
特にコラゲンと血小板反応について
山中 學・永井 裕
松田 道生・磯部 淳一
2. 血小板機能亢進とその抑制剤 安永 幸二郎・寮 隆吉
3. 凝固・線溶系因子と血小板機能 小池 和夫
4. 先天性出血性素因の血小板機能 井土 熊野・出口 克巳

シンポジウムII

Reticulosis、とくに現在における問題点とその将来の方向性について 岡野 錦弥・赤坂 清司
1. 細網症に関する細胞計測学的研究 岡田 正直・花井 淳
2. 細網症、主として電顕細胞学の見地から 森 芳茂
3. 細網症、特に悪性細網症を中心として 大西 義久
4. 細網症の臨床像と細胞像 小川 一誠
5. 細網症の細胞形態-位相差顕微鏡映画法と電子顕微鏡法による観察- 赤坂 清司
関連ページ
このページの先頭へ